スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


ドリボってきた。
1階実質5列目以内の、ほんまドセンターから見てきちゃったよ…自担がいない時に限ってこんなもんよ、マジ…
ドセンターって初体験だったけど、凄くよかったー。去年のワンナイこの席から見たかったわ…(笑)
前列ど真ん中から去年のワンナイ見たら凄い迫力だろうね。まぁ去年のドリボは終わっちゃったんだから、今更言ってもどうしようもないけど。

とにかく印象に残ったとこだけ書き留めてみる。

■Fighting Dance
‐しょっぱなから五月蝿いね…(笑)
‐この歌すっごく(・∀・)イイ!!
‐大倉がものっそいかっこいいんだけど…!
‐思わず隣の智子さんに「ヨシくんが!ヨシくんが!」
‐かっこいい大倉と、後ろで盛り上げてるムチムチを交互に見つつ終了。

■One Night
‐公演前に真梨から「ムチがセンターでバク転する」と聞いてたから、ものっそいワンナイ楽しみにしてたの…!*(゜∀゜)゜・*
‐淳太くんカッコイイ!エエ体!
‐去年と振り変わっちゃったのね…
‐中丸のワンナイが気持ち悪い。
‐去年同様、くにゃくにゃしてて軟体動物みたい。
‐ムチセンターキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
‐バク転キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
‐ムチ、おめ。・゚゚・(´Д` *) ・゚゚・。
‐着地失敗しちゃったけどね…

■桟橋
‐亀梨「近すぎない?(笑)」
‐聖「磁石みたい…」
‐亀梨「どっちがSでどっちがM?」
‐……!? 亀 梨 お い !(爆笑)
‐しばらくこの話引っ張った後、S=聖・M=亀梨でFA。
‐横山登場台詞は、
‐「はっきり言ったらどうなんや、ドラえもんの声に違和感があると…」みたいな感じのこと言ってた。
‐亀梨、柵に寄りかかって爆笑。

■Money and Job
‐田口くんが素敵!
‐上田くんもっと頑張って!
‐この歌じゃないかもしれないけど、歌終わって、五関に必死にしがみついて離れようとしない上田。
‐その上田をはがそうと必死にペシペシ叩く五関(顔は苦笑)
‐上田をはがそうと中丸も上田にしがみついて必死。
‐3人でゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ。
‐萌え…!

■公演
‐紫?の服の子に亀梨「チャック開いてるぞ」
‐「うっそぴょ〜ん!」
‐うっそぴょ〜ん!て…(笑)
‐その後もしつこく「チャック開いてるぞ!チャック開いてるぞ!」
‐紫の子もいい加減不機嫌になってきた(笑)
‐亀梨「…ごめん。」
‐紫の子「てか自分(亀梨)が開いてるんちゃうん!」
‐紫の子、ナイス(笑)
‐尾崎豊ファッション姿で、戸塚登場。
‐亀梨、床に手ついて、中丸のズボンから垂れ下がってる紐をヒーヒー言いながらずっと引っ張って爆笑してた。
‐可愛いんだけどー!
‐パペマペ登場。
‐聖、なかなか出てこないと思ったら「準備にとまどった!」
‐カエルくんに赤のレスラーマスクついてる!
‐その後もレスラーマスク大活躍。
‐レスラーマスク被ってステップする聖、キモすぎる…!
‐ベンチに横になる亀梨。
‐半分起き上がって、ワーワーしてる皆を笑いながら見てる姿に萌えた。

■Guilty
‐たぶんこの曲でだった思うんだけど…
‐チ ャ ッ ク 開 い て る よ 亀 梨 和 也 。
‐めったかっこいい曲なのに、社会の窓が気になってしょうがなかった…
‐紫の子を苛めてる場合じゃないよ。開いてるのはアンタだよ。

■ジャグリング
‐田口くん成功。上田くん失敗。
‐田口くんに群がるABC。
‐上田、笑いながら悔しそうにステッキを投げ捨てる。
‐めーーーーっちゃキャワ…!!
‐四つん這いになる、誰だっけ?塚田?河合?に「これが欲しいんだろ!」とハリセンでバッチーン!
‐「ウァオーン!」て…ただの変態じゃないか…


ショータイム

■Every Time
‐みんな飛びます、飛びます。
‐あれが噂の、不憫な中丸と大倉…!(爆笑)
‐上田くんが王子フラング*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
‐着地寸前に、ニコー
‐智子さんとギャアー!!!!!

■Shining dayNo.1
‐淳太くんキャワ!

■桜援歌
‐なにこれ超可愛いーーーーーーーー!
‐まず安田に殺られる。キラキラニコニコ…!
‐淳 太 く ん !
‐あとはもう淳太くんに夢中。めーっちゃ可愛い可愛い可愛い…
‐ムチムチしてる暇なかったよ…余裕があったらムチも見たかった。

■Never Again
‐マイガール、トゥワッ!…スンスン。
‐亀梨のノーフェーーク!思ったより聞けた。
‐聖…(笑)

■一人一人挨拶
‐田口、バク転してから挨拶。
‐横山「バク転が出来るからって偉いとは思いません、ありがとうございました〜!」
‐中丸「大阪のみなさーん!ちゅくちゅく、〜(どーたらこーたら)」
‐ねぇ、そこはボイパするとこじゃないよ。
‐丸山、中丸の真似して「大阪のみなさーん!ちゅくちゅく!」
‐爆笑。


ドリボ、普通に面白かったと思う。
たぶんみんなの感想とか見てて、自分の中でハードルすっごい低くなってたのもあるけど、本編もショータイムも思ったよりめためた楽しかったよ。
お金があったらもう1回くらい見たかったな…
てか桜援歌がマジもう1回見たいんだけど。
ほんじゃにでやってくれればいいのに。


1階10列の、下手のいっちばん端で智子(@赤西)と観劇。
楽にミラクル席。本当幸せでした。

覚えてる中で印象深かったことをちょこっと。
覚え書きなんで、微妙に間違ってるとこもあるかもですが。



‐オーディションシーン
‐KAT-TUN、シャカリキすぎ。はりきりすぎ。
‐ゆっちの顔が病んでないよ。パァァ!だよ。
‐上田もニコニコ。
‐…そんなに大阪離れられるの、嬉しい?(素)
‐ねぇ、聖、いくら腰パンだからってズボン下げすぎ。
‐仁くんソロ
‐スポットライトが当たると、顔の横でピーース。
‐近すぎていまいち見えなかったけど、可愛らしかった。
‐…これが聞けるのも最後か(鬱)。
‐オーディションシーンのこの歌、だいっすきでした。

‐ワンナイ
‐下手前列は自担、滝&黒人とかぶるので中丸をまったり鑑賞。
‐ゆっちのワンナイ、なんかくにゃくにゃしてる。
‐でもゆっちの裸体はやっぱりトゥキ。
‐ワンナイの途中、真ん前からエイトが登場。(端席なので)
‐おおくるぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!(爆笑)
‐髪型が。髪型が。
‐後ろから見るとウ○コみたい。
‐間近で聖とマルを見ると、笑いがこみ上げるのはナゼ。
‐そんな2人が好きだよ…ッ

‐桟橋シーン
‐「今日はいっぱい突っ込んじゃうぞッ!」
‐「泳いで!」「脱いで!」「食べて!」
‐客、しつこい。
‐しつこい客にウンザリした滝、親指を下に向ける。
‐そろそろ滝様もお怒りです。

‐不良シーン
‐最後だからか、不良の人数、メチャ多い。
‐上手ソデから、ひょっこり顔を出して舞台を見ている赤西中丸。

ガ ワ エ エ … !!!!!

‐もう本編どころじゃないアタシと智子さん。
‐ねぇ、可愛い可愛い可愛いアレ可愛い。アレ、欲しい。
‐途中からヨコ・マル・上田も参加。
‐もう1つ後ろのソデから関西のボーイズもひょっこり。
‐仁くん、顎に手を置きながら、ジィー。
‐時々、手叩いて爆笑。
‐ずっと中丸と喋りながらにこやかに観劇。
‐不良シーンアドリブが終わり、DREAMBOYが流れたので中丸上田赤西も立ち上がり、スタンバイ。
‐ソイヤッ!で出てきても、腕を絡める振りのときまだ喋り続ける、中丸赤西。
‐可愛いけど、真面目にやれ。

‐水芸
‐登場。ボーイズの子の後ろをテクテクと付いていく4人。
‐仁くん、その子の顔を指差して「アハハハハハ!」
‐上田もトントンとその子を叩いて、振り向いた瞬間「プッ」
‐亀梨も、ケラケラ。
‐で、中丸もトントンとその子の顔を見て、
‐すると、反対にその子に顔指差されて爆笑される中丸。
‐いつもオイシイね、ゆっち…!
‐アドリブは、いやんバージョン。
‐最後なのにいやんですか…(ベコン)
‐でも上田のいやんは可愛い。
‐自担、可愛いけどちょっとキショイ。
‐いつものように、小便小僧に寄ってって、指から水が…
‐のはずが、いきなりハケる滝。
‐どうやら、小便小僧にネタを仕掛けとくのを忘れてたらしい。
‐ソデからホースのまま持ってくる滝。
‐ねぇ、最後なのに…!最後なのに…!(笑)
‐滝の背中で、ブーイングする亀梨赤西。
‐見つかって、滝が亀梨をジャイアントスイング。
‐亀梨手がぴよぴよ。
‐けっこう長い間やってたかと。亀梨、パタリ。
‐疲れた滝もパタリ。その滝を仁くんがジャイアントスイング。
‐頑張って頑張ってー…持ち上がったァ!
‐ジャイアントスイーング。
‐その後ろで中丸が亀梨をジャイアントスイング。
‐「あたまいたぁーい!(@亀梨)」
‐楽、最後の餌食は自担でした。
‐「やぁだ!やぁだ!(@赤西)」
‐仁くん、しゃがみすぎていっぱい水かかっちゃったね。
‐変なとこに水入ったのか、「ウワァァ…」て下向いてる仁くん。
‐フヘヘ。可愛い。

‐バランス
‐バランスの淫らな自担も、この火薬の臭いも最後か。
‐ヤバイ、泣けてくる。
‐サビの部分の自担、いつもよりいまいちだった気がした。

【2幕】

‐エイト・KAT-TUN客席登場
‐来る。上田と中丸が来る…!!
‐真横を2人が通過。
‐上田が、美。
‐中丸……!!(何)
‐2人が通ったあと、「無臭だ…」と隣でガックリしている智子さん。

‐ファイオーナイ
‐「ホラ、ちゃんと仮面を被って」のときも思ったけど、マズイ。この席マズイ。
‐真上にいる仁くん。
‐角度が…!
‐顔のラインが……!!!!!(クァァ!)
‐生きた芸術品。
‐舞台に下りてくて歌うKAT-TUNメン。
‐ねぇ、聖の動きがオカシイ…!
‐智子さんと爆笑。
‐駄目だ。田中聖から目が離せない。

‐喧嘩シーン
‐ゴウギーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!(爆笑)
‐すばるや大倉のセリフが盛り上がる中、後ろの方で、関西の子と頭突きで喧嘩を始める聖。
‐すんごい不自然。オモロイ…ッ
‐声を殺しながら腹を抱え、智子さんと爆笑。
‐聖、好きよッ…(ケラケラ)
‐殴り合いの直前、やっぱりあんたら怖いよ。
‐もう言葉じゃない。喚き声しかキコエナイ。

‐天国シーン
‐ツッマンナイシーンだったけど、このシーンも最後なんだなぁと思い、真剣に見。
‐「サヨナラ…(@滝)」
‐サヨナラッ…!(えっぐえっぐ)

‐エピローグ
‐後ろから全員出てくるとこ、うっかり泣きそうになる。
‐終わる…!もうすぐ終わってしまう…!!!

‐MC
‐赤西亀梨上田、今回の舞台について感想を。
‐なんだっけ…忘れたけど、感動した、とか、たくさんのものを得たとか。
‐たくさんのものを得たと言う仁くんに、ヨコが「例えば?」
‐「例えば…友情とか!(ニコーッ)」

‐ショータイム
‐ドラドラ仁くん、「カモン」じゃなくて「ハッピー」。
‐オレンジの布を持って、下手上手の花道で静止するボーイズ。
目の前に、ムチムチ少年がキターーーーー!!!!!
‐2人で大☆爆☆笑☆
‐ムチムチ…!ムチムチ…!(ジタバタ)
‐するとコッチを見るムチムチ。
‐静止シーンだから、顔は動かさないで、目だけでコッチをジロジロ見るムチムチ。何回もこっちをチラチラ見るムチムチ。
ヒーーーーーー!笑い死ぬーーーーーーー!!!!!
‐もうぶっ壊れるアタシと智子さん。
‐おかしすぎて死ぬか思った。
‐ねぇ、ムチムチのお名前、何ていうの…!(必死)
‐いろは節で淳太の下で踊ってる子も名前何ていうの。
‐昔の山下に似てた。
‐でもいろは節、気持ちいいくらいヤル気ナシ。
‐ちゃんと踊れや…!
‐アイチェキ
‐嗚呼、淳太…(両手は胸元)
‐ドリボで淳太にハマった。癒しですこの子、可愛いです…!
‐最後のアイチェキ、かみ締めながら見ました。
‐アッという間だけど。
‐プライド
‐最後もチャッカリキにピョンピョンしながら踊る自担。
‐楽しそうだから何より。でもほどほどにね。もう最後だけど。
‐キセキ
‐ニッコニコで踊る自担
‐ニッコニコ。キッラキラ。
‐可愛い。
‐最後、手の振り方めーっちゃ可愛い…!
‐サヨウナラ!サヨウナラ!

‐1回目カーテンコール
‐警察官の人からみんな紹介。
‐エイトとKAT-TUNは、1人1人コメント有り。
‐「Dream Boy、さいこーーーーーーう!!!!!!!!!!!!!!(@マル)」
‐上田。
‐「(喋り出すと笑う客席)…いや、笑うとこじゃないからね」
‐自担、何言ってたか忘れた…!フトゥーのことだった。
‐滝様の挨拶。
‐「(ほのかさんの)胸元に目がいくことも度々ありましたが…」
‐ねぇ…!(爆笑)

‐2回目カーテンコール
‐滝が1人で舞台に登場。
‐コメントを言い、ハケようとするとKAT-TUNがダダーっと。
‐滝を持ち上げて胴上げを始めるKAT-TUN。
‐ぴょんぴょこ亀梨と誰?が他メンバーもよんで、全員で胴上げ。
‐「バンジーより怖いよ!(@滝)」

‐3回目カーテンコール
‐みんなで手をつないで、お辞儀。
‐仁くん、手で電話をつくって、客席向かって必死に「TELするから!TELするから!」
‐言ったな。本当にしろよ(真顔)

‐4回目カーテンコール
‐幕が下りた状態で、滝だけ登場。
‐「またここでやりたいです」みたいなことを言って、バイバーイ。
‐なんかあっけない最後だった。




終わった途端、ポカーーンとしてしまい、抜け殻状態に。
ねばってねばって、客で1番最後に劇場内を出ました。
サヨウナラ…ッ(ダッ)

終わったあと、どんぞこに落ちたテンションで真梨、智子、まりこさんでプリクラ。
本当に終わってしまったんだね。
翌日からテストの智子さん。笑っとけ状態でした。






22日の日記は、後日必ず書きまぁす。
ゆち、楽しかったよ!



プライドのとき、何かが吹っ切れたような自担のテンションはなんなんだろう。
ッオーイ!!ッオーイ!!とジタバタと手を叩き叫びまくる仁くん。
シャッカリキハイテンショーーン。
でもちょっと場違い?(笑)
てか騒がしいの、自担だけじゃないよな?他も騒いでるよね?
双眼鏡で自担しか見てないからワカンネ。
キセキもやたら騒いでました。


最近の水芸シーン、すごい工夫しててめっちゃ楽しい(パァァ☆)
登場の仕方は、「アハハハハハハ☆」とわざとらしく笑いながら。
仁くんはパタパタと飛ぼうとしてた。
タッキー小便小僧に触ると鳴る「いやーん」という声。
亀梨に触っても「いやーん」。
赤西に触っても「いやーん」。
中丸に触っても「いやーん」。
が、上田に触っても、シーーーン。
首傾げつつ、上田の頭に触ったら、がめつい声で「いやーん」(笑)
上田オイシーイ。

滝に水をかけられた亀梨、地声で「イヤーン☆」と。
ウン、かわいらしい。


てか上田。
前髪は下ろしてたんだけど、後ろ髪を、女の人が浴衣着るときにするみたくアップにしてました。
試合応援シーン、仁くんがやたら上田に絡んでたから見てたんだけど、後姿がまんま「女の人」だったよ。
またブイの肩があく服だから、色っぽい。
う、うなじ…!上田、美…!!(ドキドキ)


公演を増すごとに、ほんっとKAT-TUNとエイトの喧嘩シーンが怖い。
ゴルァァ!
やったろか!
こっち見ろやぁ!
かかってこいや!

…マイクに入ってない声がマジ怖い。
「ゴルァ!」だけじゃなく、「おおくルァ!(※おおくら)」まで巻き舌なゆっち(笑)


桟橋のシーン、ほのかさん笑いが止まらなくなる。

「見とれてるのよ。あたなのセクシーな……ブッ!

2人とも壊れて、笑いが止まらない状態に。
寒いと言うほのかさんに滝が近づくときも、2人でブブッ!
一体どうしたというのか。






なんかドリボ、日に日に自担が淫らになっていくよ。



上 手 自 担 キ タ 。



美だった。クァァァ…!!!!!(悶絶)



今日の水芸の仁くん、めためた可愛かった。
登場の仕方は、上田と手を繋ぎ、キャッキャキャッキャとスキップで登場。(中丸亀梨も同様)
「アハハハハハハハ☆」て声がリアルに聞こえてきそうで、めーーっちゃ可愛かった。
てか今日の上田、イイ。
茶髪時代の上田のように、無邪気にぴょんぴょこ跳ね回っていたよ。
キャベツ(レタス?)が刺さって大喜び。
あぁ可愛い。

オレンジ投げたお客さん、オイシスギダロ…!
プンスカされたり首傾げてお礼言われたり。



実質6列下手でした。

いけない。近すぎる。これはいけない。いけない…!!!



智子さんとアタシ、劇中ケラケラ笑いすぎだと思う。
前列、いろんなこと見えて楽しい…!(パァァ)
聖見て、両手で顔覆うほどの大爆笑をかましたら、聖にガン見くらいました。
…聖、ごめんて。

水芸、いきなり流れだすヒゲダンスの音楽。
アドリブでドリフが繰り広げられました。
仁くん、オレンジ刺さらず。
やっと滝のが刺さって、パァァ!て大喜びしてシャカリキヒゲダンス踊る奴ら、可愛すぎる…!
自担のふにゃ笑顔・ヘラヘラ笑顔・キラキラ笑顔(微妙に違う)だいトゥキ。

ねぇ、滝熱が上がる。美すぎるだろ、オイ。
桟橋シーン、ほんと近すぎで智子さんと「美!!美!!」てオロオロ。
滝熱上がったのなんて、初めてなんだけど。
今更だけど、ほんっとキッラキラしてるよね。
自担もキッラキラしてるけど、比べものにならない(…当たり前?)
バランス、タッキーのもじっくり見てみたいナァ。


今日、ほんっと楽しかった。
書きたいことありすぎるわけだが、公演中メモ取らない人だから何書けばいいかワスレタヨーアリャー。
1番印象ぶかかったのが、1幕の終わりに「すべて引き受けてやろうじゃねぇか!」てタッキーが客席手前に飛び込むシーン、
赤幕に入れなく舞台に残ってしまったほのかさんがおかしくて仕方がなかった。
低空姿勢で、舞台上をせかせかとオロオロウロウロ(爆笑)
あたしは見えなかったんだけど、マルも赤幕に入り損ねたらしい。
あのオロオロ感。クッ…!(腹抱え)
大阪ドリボ始まった当初はアンチほのかさんだったけど、
今は、好きよ。

ちなみに今日のKAT-TUN客席登場は、赤西亀梨中丸が上手のパターン。
…この定期性のままいくと、うまいこといくんだが。
怖いワァ。怖いワァ。






最後に。

中丸の裸体が好きッ(ダッ)

元担の裸体と似てる。アァ、好き。




明日ドリボ行かないから、また追記するかもです。































可愛くて萌え死に。
ハァァ…!ハァァ…!!!!!!!
もう自担が可愛すぎて何が何だか分からない…(頭抱え)
見た途端3階席にもかかわらず、涙。
可愛い自担、トゥキ!

と、今日自担メイク濃かったです。


今日のKAT-TUN客席、下手上手前に戻ってた。
…もうワカラン。
17日、あなたは上手登場なの〜下手登場なの〜ドッチなの〜〜



「ハーイ、赤西くんいっぱいいっぱいでーす!(@ヨコ)」
…今日の仁くん、可愛い。
相変わらずキセキとプライドは、すばる見てニコニコヘラヘラしすぎやけど。
なんなんでしょうね。彼ら付き合ってんの?(素)
水芸の登場シーン、パントマイムやりたかったみたいだけど
出来なくて中途半端に〆。
あと、不良シーンで「かかってこいよ!」でジュニア全員が滝追いかけてステージの上走り回るシーンで、
密かにまぎれてKAT-TUN乱入(笑)
すぐバーとはけてきましたが。
…可愛いなぁ、お前ら。



で、あたし、急に「淳太」にはまりすぎだと思う。
初日、智子が「淳太…!」て壊れても「ハイハイ」とか言ってたのに
いろは節、今日いつもに増してニッコニコで困った…!!
ずっとクシャー!て顔して笑ってんの。

真剣、無理。

アイチェキとかワンデイ〜もほんっと可愛い。可愛い。可愛い。
…この子、あたし、めっちゃ好きッ(ダッ)




何日ぶりに家のパソコン開いただろー。




今日のプライド♂、いつもに増してカッコヨカッタ。
オーディションの時とかは、ダンスちょっとグダり気味だなぁー思ったけど。
プライド♂、とんでもなく頑張ってた…!

表情だけで逝く(素)。



ショータイムのKAT-TUN客席登場、下手上手すべて逆。

オイ、ちょっと待てや……ッッ!!!!!!!!!!!!!

17日、仁くんポジだったのに。
19列の上手なんです…!アタクシ、そのチケもってるんです…!!真後ろにじんじんなハズなんです…!!!

今日、下手てどーゆーこと。




死ねや。



| 1/3PAGES | >>